沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな〜ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

沖縄 沖縄全戦没者追悼式

HOME季節のイベント6月>沖縄全戦没者追悼式
2008年6月23日

☆沖縄全戦没者追悼式
糸満ハーレー沖縄県は6月23日を「慰霊の日」と定めており、沖縄では毎年6月23日に、先の大戦で亡くなられた戦没者の冥福と恒久平和を願い糸満市の摩文仁(マブニ)の平和祈念公園で沖縄全戦没者追悼式が行われます。式典では、正午の時報に合わせて1分間の黙祷を行います。また前日には、沖縄全戦没者追悼式前夜祭が行われ、聖火台に祈りを込めて点火をし、7つの海と7つの大陸に向けて【平和 の鐘】が打ち鳴らされます。
☆慰霊の日
糸満ハーレー沖縄では、慰霊の日という休日があり、この日は国民の休日に相当します。沖縄県内の私立を除く小・中・高校・大学はすべてお休みとなります。(私立はその学校によって休日としていないところもある為。)学校だけではなく、本土の企業に属さない自営業の商店や売店などもお休みをしている場合もあります。この日は全島で正午にサイレンがなり、黙祷ささげるというひとつの行事となっています。
☆平和祈念堂
糸満ハーレー沖縄平和祈念堂は、1979年に平和祈念公園内に建設され、堂内には平和祈念像が納められています。高さが約12メートル,幅が約8メートルの座像が納められています。沖縄出身の芸術家山田真山画伯が戦没者への慰霊と平和希求の願いを込めて、18年の歳月を費やして製作されました。沖縄独特の伝統的漆工芸技法で作られています。
●入館料/大人450円/高・中学生350円/小学生・園児 無料
●開館時間/9時〜17時半【冬期は17時】 ●定休日/無休
関連リンク⇒摩文仁の丘
☆平和の礎
糸満ハーレー平和の礎は、沖縄県の歴史と風土の中で培われた「平和のこころ」を広く内外にのべ伝え、世界の恒久平和の確立に寄与することを願い、国籍及び軍人、民間人を問わず、沖縄戦などで亡くなったすべての人々の氏名を刻んだ「平和の礎」は建設されました。平和の礎には沖縄戦で亡くなられた約24万人の戦没者の名前が刻まれています。
関連リンク⇒摩文仁の丘

沖縄全戦没者追悼式
期日6月23日
開催時間 :正午〜
場所:沖縄平和祈念公園
糸満市 摩文仁 448-2
問い合わせ 
沖縄平和祈念堂管理事務所
TEL:098-997-3011

http://homepage3.nifty.com/okinawakyoukai/

主なアクセス
交通 :
那覇空港から40分
沖縄自動車道:
豊見城ICから車で約30 分
路線バス:
平和祈念堂入口バス停から徒歩で約8分 停車バス  82番玉泉洞糸満線 琉球バス

スポンサードリンク

沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved