沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな〜ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

沖縄 琉球王朝 中秋の宴

HOME季節のイベント9月>琉球王朝 中秋の宴
2006年05月03日〜2006年05月05日

☆那覇ハーリー
那覇ハーリーは那覇市港町の那覇新港埠頭で、毎年ゴールデンウイーク期間中に開催されます。中国から、約600年前に伝わったとされています。沖縄の若夏の風物詩とされ、爬龍船【ハリュウセン】競漕をメインに、ミュージックライブ、花火など様々なイベントが行われます。那覇のハーリーは、他地域の爬龍船に比べて船体が大きいのが特徴で船首に龍頭をかたどった黒、黄、緑の三色の船で海の安全と大漁を願い、競漕が行われます。お年寄りから子供まで小太鼓を片手に声援を送ります。
☆どういうチームで競演?
中学生や学校PTAチーム。職場対抗、一般、サークルチームなどの競演などが行われます。また本バーリーの前に御願【ウガン】バーリーが行われます。御願【ウガン】バーリーとは、古式ハーリーの衣装を身にまといハーリー歌を歌いながら港内をゆっくり回る儀式です。その後に本バーリーが開催され、黒色が【泊】、黄色が【久米】、緑色は【那覇】と3つの色に分けられ、黒い衣装に身を包んだ【泊】青色が那覇、黄色が久米となり競演が行われます。
☆他イベントって?

メインステージでは、アーティストのライブやインディーズ・バンドのライブが行われます。また子供達のショーや沖縄を代表する劇団のお笑いショーなども観る事ができます。その後、花火大会も行われ連休を楽しめます。

☆近隣の観光は?

首里城外の楼門の一つ。1529年に創建されたが、沖縄戦で焼失し、昭和33年に復元された。 中国から冊封使を迎える為、作られたと言われています。明治の初めに琉球王国がなくなるまで、約500年続いたと言われている。門の中央に【守礼之邦】と書かれた額が揚げられていますが、これは、【琉球は礼節を重んずる国である】という意味だそうです。県の指定文化財に指定されてます。

☆首里城って?

首里城は沖縄県那覇市首里にあり、標高約120メートルの那覇を見下ろす丘陵地にある。 1429年、琉球全土を統一した尚巴志が、はじめて統一王朝を樹立し、首里城を 拠点とする琉球王国を成立させる。1879年、沖縄県の誕生により首里城の明け渡しまでの 間、琉球王国が続いた。王国の経済・政治・外交などの場だった。 約1945年に沖縄戦で焼失するが、1992年、47年ぶりに復元された。復元されるまで 過去3回、焼失している。 2000年12月に【琉球王国のグスク及び関連遺産群】としてユネスコの【世界遺産】に登録されました
関連リンク【沖縄情報 首里城特集ページ】

期日05月03日〜05月05日
場所:那覇新港埠頭
〒900-0001
沖縄県 那覇市 港町 1-16-10
問い合わせ 
那覇市観光協会 
TEL:098-862-1442

http://www.shurijo.com/index.html

主なアクセス
交通 :
那覇空港から20分
沖縄自動車道:
那覇ICから約25 分
路線バス:
県漁連前から徒歩で約5 分(101平和台安謝線)
ゆいレール
ゆいレール 美栄橋【ミエバシ】駅から徒歩15分
地図
http://asp.netmap.jp/map/212600113157.html

スポンサードリンク

沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved