HOME > 沖縄情報 > 本島北部観光地 > 金武観音寺鍾乳洞

金武観音寺境内には永酒堂と呼ばれる金武鍾乳洞があります。


金武観音寺鍾乳洞

金武観音寺鍾乳洞金武観音寺は、16世紀に日秀上人(にっしょうしょうにん)によって創建されました。戦火による焼失をまぬがれたため、昭和17年に再建された際に取り入れた木造の建築様式を今にとどめています。台風で遭難、漂着した日秀上人がこの鍾乳洞に住み、布教をしながらお寺を創建したとされています。

境内

金武観音寺鍾乳洞境内の樹齢300~400年というフクギやデイゴも必見。また、境内には永酒堂と呼ばれる金武鍾乳洞があり、金武酒造が酒蔵として利用しています。その中では全国から預けられた泡盛を貯蔵し、じっくり寝かせて味わい深い古酒をつくっています。酒蔵は入場料を払えば見学も可能です。

料金

料金 大人400円、中人300円、小人200円

最寄の宿泊・ホテル

名称 所在地 電話番号
カヌチャベイホテル&ヴィラズ 〒905-2263 名護市字安部156-2 (0980)55-8880
ザ・ブセナテラス 〒905-0026 名護市字喜瀬1808 (0980)51-1333
沖縄サンコーストホテル 〒905-0025 名護市幸喜108 (0980)53-0330
ブセナビーチホテル 〒905-0026 名護市喜瀬115-2 (0980)52-5151
ホテルリゾネックス名護 〒905-0008 名護市山入端247-1 (0980)53-8021
ホテル21世紀 〒905-0011 名護市宮里3-29-12 (0980)53-2655
ゆがふいんおきなわ 〒905-0011 名護市宮里453-1 (0980)53-0031
いこいの村おきなわ 〒905-1144 名護市仲尾次1577-2 (0980)58-2142
ホテル山田荘 〒905-0016 名護市大東1-9-6 (0980)52-2272
ホテル名護キャッスル 〒905-0012 名護市名護546 (0980)52-3881
ホテルうらわ 〒905-0015 名護市大南2-1-33 (0980)52-2439
ルートイン名護 名護市東江5-11-3 (0980)54-8511
デルフィーノ名護 名護市大南1-5-14 (0980)51-1717

 

沖縄 金武観音寺鍾乳洞

住所: 沖縄県 金武町 金武 222

時間: 9:00 ~ 17:00

TEL: 098-968-8581

交通 :那覇空港から車で約60 分

沖縄自動車道 : 金武ICから車(一般道)で約10 分

バス:熱田(恩納村)バス停から徒歩で約10 分(停車バス : 20番名護西線(沖・琉)/120番名護西空港線(沖・琉)/48番石川読谷線(沖))

沖縄 金武観音寺鍾乳洞への地図