沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

HOME > 沖縄情報 > 沖縄観光地一覧 > 本島南部観光

沖縄 本島南部の観光スポット

本島南部地図

沖縄本島南部地図那覇空港漫湖公園国際通り識名園首里城瀬長島沖縄本島南部は、戦時中の激戦地区として多くの戦跡や慰霊碑があると共に、琉球の歴史を漂わせる遺跡が多く点在しています。中でも那覇市の首里城公園識名園などの琉球王朝文化が見所として残っています。波之上ビーチは、唯一の那覇市内のビーチで、近くを行く船・飛行機などを見ながら海水浴を楽しむことができます。少し南部方面へ行くと、戦争という悲惨な過去となくなった方々を弔うひめゆりの塔平和記念公園・平和の礎など、多くの慰霊碑があり、観光に訪れた方もここでなくなった方々の慰霊を行っています。また、南部方面はきれいなビーチも点在しており、名城ビーチ・新原ビーチ・安座真サンサンビーチなど南国ムードたっぷりビーチがあります。そんな沖縄の南部スポットを、このページで辿っていって、沖縄観光・旅行前に下調べなんていかがでしょうか?

地図を拡大で見たい方⇒沖縄本島南部観光スポット拡大図
沖縄本島南部のビーチ ⇒ 本島南部ビーチ一覧
沖縄本島南部のホテル ⇒ 那覇市内ホテル一覧  本島南部ホテル一覧

各地の観光地(☆印は当サイトで紹介ページがある施設です。)
那覇市内の観光地 那覇市内は、琉球の首都「首里城」とその周辺地や奇跡の一マイルと呼ばれている「国際通り」、その近くに面した市場通りや牧志公設市場など、市内だけでも一日で回れないぐらいたくさんの施設・観光地があります。また、日本国内初の免税大型店「DFSギャラリア」もOPENし、さらに回るところが増えております。沖縄のモノレール「ゆいレール」も開通し、観光するにも遊ぶにもショッピングするにも最高の場所です。
 
豊見城・浦添市の観光地 ここ最近になって空港近くのこの地域が活気付いてきました。豊見城市はもともと「村」でしたが、人口増加に伴い「市」へとバージョンアップしました。ここにはアウトレットモール「あしびなー」瀬長島や西崎親水公園など、ファミリーで立ち寄ることができる施設が点在しています。また、浦添市は浦添城跡や浦添市美術館などがあり、那覇から中部へそのまま通り抜けるにはもったいないほど、見所満載の都市です。
 
糸満市内の観光地 沖縄本島最南端の岬「喜屋武岬」や平和祈念堂ひめゆりの塔など、沖縄の南部戦跡が未だに色濃く残る地でもあります。しかし、うちな~んちゅはそんなことには負けずに、きちんと復興を果たし、糸満公設市場や球ガラス村などの観光と伝統芸能の体験や、食文化とあんまー(沖縄のお母さん)たちの力強い生命力を堪能することができます。これまた見所満載の糸満ですよ!
 
南城市内の観光地 2006年1月1日に、佐敷町・知念村・玉城村・大里村の4町村の合併により「南城市」が誕生しました。元の知念村・玉城村には、たくさんの城跡や御獄(うたき)などの歴史ある文化遺産、古s代文化時 アマミキヨの神話になぞられた数多くのグスクなどが数多く点在し簡単に古代の琉球文化を散策することができます。また、日本の名水百選にも指定されている天然の美しい湧き水の泉「垣花樋川」があります。南部観光において、ここを避けて通ると必ず損をすることになりますよ!必見です!!
 
スポンサードリンク


沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved