沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

HOME > 沖縄情報 > 本島南部観光地 > 那覇市内の観光地 >  お買い物で歩き回ってきたらお腹がすいてきましたか?そんな時はこちらの、「フードコロシアム」でお食事はいかがでしょうか?ここでは、航空券を持っていなくても、誰でも気軽にお食事ができる場所です。パスタ・カレー・ハンバーガー・そば・カクテル・ケーキ・コーヒーなど、色々な種類の食が集まっています。

なかでも、コロシアムというだけあって、段組されたテーブルから、調理場が見渡せるまるで闘技場のようです。

まずは、食の購入の仕方からご説明しましょう。入り口で、人数分の左のチケットを手渡されます。これで、料理を注文し、購入していくのです。これがないとご飯が食べられません。これは、裏についているバーコードで何を食べたかを計算され、フードコロシアムより外に出る際に、このチケットを渡して生産するという仕組みです。

裏面には、一枚につき限度額1万円までと書いており、万が一、これを紛失した場合は、紛失した枚数分の限度額をお支払いいただきます。と書いておりました。つまり、2枚なくせば、何も食べなくても、2万円支払わなければいけなくなります。なくさないようにしてください。

洋食が苦手な方は、もちろん和食も置いてあります。和食の横には、カクテルバーらしきものもありました。ここの店員さんは、各調理場で帽子の色が違います。どこがどこの帽子か見分けるのも楽しいかも・・・

お天気の良い日は、屋外のテラスでお食事でもいかがでしょうか?真ん中に小川が流れ、優雅な時間を過ごせることでしょう。喫煙される方は、中は全席禁煙となっておりますので、こちらのテラスでお座りいただくしかないようですね。。。

お食事が済みましたら、お会計へ・・・。出口もしくは2Fへ行きのエスカレーター前に会計所があります。こちらで、先ほどのチケットを手渡し、購入した分を清算するというわけです。

ちなみに、このお会計する場所近くに、唯一(CD)キャッシュディスペンサーがあります。琉球銀行・沖縄銀行がメインですよ・・・

FOOD COLOSSEUM(フードコロシアム)
●OPEN 11:00 ●CLOSE 23:00 ●ラストオーダー 22:00

●DFS紹介TOP 1.日本でなぜ免税? 2.どこにあるの? 3.中はいったい?
4.買い方はあるの? 5.どれぐらい安いの? 6.お腹がすいた? 7.交通手段上手?
スポンサードリンク


沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved