沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

HOME > 沖縄情報 > 本島南部観光 > 豊見城市内の観光地

沖縄 瀬長島

那覇市の空港からすぐ近くに、小さな島があります。
飛行機がすぐ近くで見れて、バッティングセンター・バーベキュー広場・マリンスポーツを楽しめる。
☆空港すぐ近くの娯楽島
那覇空港の南側にある周囲1.5kmの小さな島。豊見城市瀬長(とみぐすくし.せなが)と海中道路で結ばれており、空港が近くにあるため、迫力ある航空機の離発着を間近に見ることができます。ジャンボジェット・プロペラ、時には戦闘機まで、非常に近いため爆音が響いていますが、目の前・頭のすぐ上を戦闘機が通っていく光景は、かなりの迫力です。

夕方はサンセット、夜は飛行機の誘導灯などの夜景を楽しむ車で賑わっています。島内には、野球場や移動パーラー、自動販売機、簡易トイレなどがあり、ビーチパーティースポットにもなっています。
☆お昼はビーチパーティー or スポーツ
遠浅のビーチは、マリンスポーツ・ビーチパーティー等、家族で遊べる那覇市民の身近なスポットです。朝からビール片手にビーチでバーベキュー・海水浴を楽しみ、夕暮れにはサンセットが鮮やかに映える展望スポットで、優雅に静かなひと時を満喫!!なんてこともできます。しかし、お昼は航空機の離着陸で爆音が響いていますので、ご用心を・・・

野球場も有り、休日には草野球のチームが朝から集まってきます。午前中は試合、午後から青空くわっち~(野外で円で座ってビール飲む)という行為が行われています。瀬長島のパーラーにはバッティングセンターもあり、試合後の練習かなと思われる人がよく打ち込みをやっています。
瀬長島近くにも野球場が4面あり、草野球の大会が多く行われています。
☆サンセットの景色と夜の暴走?
夕方の瀬長島のサンセットは、海を赤く染めながらゆっくり沈んでいく様をすべて堪能できる、有数のスポットです。デートスポットでもあり、夕暮れ前になると、続々と車が増えていきます。
しかし、増える車の中には、爆音のマフラーをつけたにぎやかな車やサーキットにでも行くのか?といった車もみうけられます。な~ぜ~?
実は、ここ瀬長島は、夜は走り屋の遊び場となっており、昔は瀬長島の丘に登る道をドリフトで上り下りしていました。今は、道が封鎖されてしまい、ドリフトコースではなくなってますが、それでも道で後輪を滑らせたがる人達が訪れています。近くに豊見城警察署があるのに・・・な~ぜ~?
☆移動パーラーと瀬長島ファミリーランド
瀬長島入り口に、移動パーラーの「ビクトリー」があります。たこ焼き・ソフトクリーム・タコライスなどを販売しています。一度はよってみてください。そこから少し進むと、ブルーシールアイスクリームもある、瀬長島ファミリーランドがあります。ゲームセンター・子供用カート広場・バッティングセンター・ストラックアウトなど、大人も子供も楽しめる広場です。
所在地:
〒9010233
沖縄県 豊見城市 瀬長

瀬長島
主なアクセス
那覇空港から車で約20 分

沖縄自動車道 : 豊見城ICから車で約15 分

路線バス : 市内路線9番・11番で具志営業所下車
スポンサードリンク


沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved