沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

HOME > 沖縄情報 > 本島中部観光地 > 東南植物楽園

沖縄 東南植物楽園

東南植物楽園&おきなわスロー風楽風遊の森
☆東南植物楽園って?
ネオパークオキナワ那覇空港から車で約30分。約40万平方メートルの広大な敷地に東南アジアや南米産の熱帯、亜熱帯植物約2000種類が 植えられた植物園です。一年中色とりどりの花々が咲き、青々とした芝生でのんびりでき家族づれにはおすすめ。キッズガーデンでは、大きなアコウの下の滑り台や、グリーンの芝生の上に広がる遊具で楽しめます。鯉のエサやりやヤシの木登りは一度試してみてはいかが?沖縄の伝統工芸が体験できる施設もあり、園内周遊できる専用バスも楽しめます。【1人/300円】
☆園内周遊トラムツアーって?
環境にやさしいハイブリットトラムカーに乗って、園内を巡るらくちんツアー。【ウォーターガーデン】の見所を1周20分間で周遊。 季節の植物、珍しい植物などの説明を聞きながら、園内を回る事ができます。環境に優しいハイブリッエンジンで廃棄ガスのにおいやうるさいエンジン音もほとんど気にならずに快適です。
☆スロー風楽風遊【ふらふゆうのもり】って?

ゾウゲヤシでつくられたコインを持って風楽風遊の森へ。 森の両替所で500円玉をスローに両替えすれば入園できます。 500スローは森の中でお買い物や体験、アトラクションや飲食など500円相当額としてお使いいただく事ができます。 スローを使わずに、記念としてそのままお持ち帰りいただいてもOKとの事。 ※風楽風遊の森以外では、使えません。
営業時間/9:00~17:30
定休日/年中無休
入園料/500スロー(500円)

☆お腹がすいたら?
沖縄の食材を活かしたレストラン ポタニカがあります。 湖を見下ろすテラス付きレストン「ボタニカ」。ゆったり静かなくつろぎの空間を演出。
営業時間/9時~17時
お問い合わせ/098-939-2555【代】
所在地:
沖縄県沖縄市知花2146
東南植物楽園
営業時間/9時~18時 定休日/年中無休
【11月~2月は17時30分まで】
入場料/大人1000円【一般・高校生以上】
・子供500円【3歳以上】
TEL 0980-52-6348
URL:http://www.sebg.co.jp/sebg/
主なアクセス
・沖縄自動車道、沖縄北ICより看板を目印に車で5分
・国道58号線を、嘉手納ロータリー手前の高架橋を沖縄市向けに走り、R74号線を沖縄北IC方面へ車で10分。
アクセス
http://www.sebg.co.jp/sebg/prof/index.html
スポンサードリンク


沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved