沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

HOME > 沖縄情報 > 沖縄の文化・歴史 > 古代時代

沖縄の歴史(古代)

沖縄の原始時代 沖縄の古代時代 沖縄の薩摩時代
沖縄最古の居住
~集落形成
~条痕文土器が発達
~鑑真、南島に漂着
~土器・稲作の定着
グスクを築く
~英祖王統の誕生
~三山時代
~第一尚氏王統
~第二尚氏王統
島津の琉球侵攻
~丑年の大飢饉
~ペリー率米艦隊来航
~琉球藩の設置
~沖縄県の設置
沖縄時代 本土時代 西暦 琉球国王 沖縄の事柄 日本の事柄
古代沖縄

グスク時代




















三山
時代

















第一尚氏王統



























第二尚氏王統
平安時代







鎌倉時代











南北朝時代









室町時代





































戦国時代






















安土桃山時代
1100頃





1200頃











1300頃














1400頃















































1500頃
【瞬天王統の誕生】
①瞬天
(1187~1237)
②瞬馬順煕
(1238~1248)
③義本
(1249~1259)

【英祖王統の誕生】
①英祖
(1260~1299)







②大成
(1300~1308)
③英慈
(1309~1313)
④王城
(1314~1336)
⑤西威
(1337~1349)
【察度王統の誕生】
①察度
(1350~1395)
②武寧
(1396~1405)


【第一尚氏王統の誕生】
①尚思紹
(1406~1421)

②尚巴志
(1422~1439)

③尚忠
(1440~1444)

④尚思達
(1445~1449)

⑤尚金福
(1450~1453)

⑥尚泰久
(1454~1460)

⑦尚徳
(1461~1469)








【第二尚氏王統の誕生】
①尚円
(1470~1476)



②尚宣威
(1477~6ヶ月)









③尚真
(1477~1526)


④尚清
(1527~1555)




⑤尚元
(1556~1572)



⑥尚永
(1573~1588)







⑦尚寧
(1589~1620)
・この頃各地に按司が出現し、グスクを築いて村々を支配する。
・瞬天即位と伝わる
(1187年)



・英祖王即位と伝わる
(1260年)
・久米・慶良間・伊平屋などが入貢
(1264年)
・奄美から進貢
(1266年)
・禅鑑が那覇にやってくる
・その頃琉球は三つの勢力に分裂したと伝わる
・察度即位と伝わる
(1360年)
・察度はじめて明へ入貢し弟・泰期を派遣して冊封をうける
(1372年)
・山南の承察度が明へ入貢
(1380年)
・察度、朝鮮と通好する
(1389年)




・尚巴志、中山王・武寧を滅ぼし父・思紹を王とする
(1406年)
・三北王・攀安知、中山に滅ぼされる
(1416年)
・尚巴志、中山王に即位する
(1422年)
・尚巴志、山南王・他魯毎を滅ぼして三山を統一する
(1429年)
・尚巴志、朝鮮と通好する
(1431年)
・尚忠即位する
(1440年)
・島津忠国、足利義教から琉球を賜うとの伝えあり
(1441年)
・尚思達即位する
(1445年)
・国相懐機、長虹堤を築く
(1451年)
・志魯・布里の乱おこり、首里城焼失する
(1453年)
・朝鮮人漂流民11人を送還する
(1457年)
・護佐丸・阿麻和利の乱おこる
(1458年)
・万国津梁の鐘を首里城正殿にかける
(1458年)
・喜界島に遠征
(1466年)
・金丸即位して尚円と称し第2尚氏王統をひらく
(1470年)
・朝鮮漂流民、見聞録を残す
(1477年)
円覚寺建立、芥隠を住寺とする
(1492年)


・八重山のアカハチ・ホンガワラの乱おこる
(1500年)
・王陵を築く
(1501年)
・金銀のかんざしで身分を分ける
(1509年)
・侍賢門、のちの守礼門を建立する
(1527年)
・「おもろさうし」第1巻編集
(1531年)
・大島を侵攻
(1537年)
・南方貿易の記録が途絶える
・奄美大島を支配下におく
・首里門に「守礼之邦」の額をかかげる
(1579年)
・亀井しげ茲矩、豊臣秀吉より琉球を賜う
(1582年)
・豊臣秀吉朝鮮侵攻を決定し、琉球に軍役・夫役を命じる
・保元の乱おこる
(1156年)
平治の乱おこる
(1159年)
・平清盛が太政大臣となる
(1185年)
・源頼朝が征夷大将軍に任命される
・鎌倉幕府を開く
(1192年)
・北条氏が実権をにぎる
(1219年)
・御成敗式目ができる
(1232年)
・文永の役おこる
(1274年)
・弘安の役おこる
(1281年)
・鎌倉幕府が滅ぶ
(1333年)
・建武の新政
(1334年)
・足利尊氏が征夷大将軍となる
(1338年)
・室町幕府を開く
(1338年)
・足利義満が幕府を室町に移す
(1378年)
・南朝と北朝が合一する
(1392年)

・足利義満が明と勘合貿易をはじめる
(1404年)

・最初の土一揆が起こる
(1428年)

・応仁の乱おこる
(1467年)

・山城国一揆おこる
(1485年)

・加賀の一向一揆おこる
(1488年)































・三浦の乱おこる
(1510年)

・大内氏が細川氏を破り勘合貿易を独占する
(寧波の乱-1523年)
・ポルトガル人が種子島に漂着、鉄砲を伝える
(1543年)

・室町幕府が滅びる
(1573年)

・天下統一の事業が始まる
・織田信長、長篠の戦で武田氏を破る
(1575年)


・豊臣秀吉、関白となる
(1585年)





・秀吉が全国を統一する
(1590年)

⇒沖縄の歴史【琉球王朝~薩摩時代】へ続く

スポンサードリンク


沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved