沖縄情報 満載!沖縄方言(うちなーぐち)や琉球文化も勉強できる!沖縄旅行の前に南国独特の文化に触れて、もっと沖縄旅行を満喫しよう!!

沖縄情報うちな~ぐちフェスタ
>>HOME >>沖縄を知る >>沖縄文化 >>沖縄の季節 >>観光地一覧 >>施設一覧 >>沖縄料理 >>アクセス >>サイトマップ

沖縄情報 沖縄の動物 やんばるてながこがね

HOME > 沖縄情報 > 沖縄を知る! > 沖縄の動物 > ヤンバルテナガコガネ
イリオモテヤマネコ
ジュゴン
ケラマジカ
ケナガネズミ
トゲネズミ
ダイトウオオコウモリ
ヤンバルクイナ
ノグチゲラ
カンムリワシ
リュウキュウキンバト
キシノウエトカゲ
セマルハコガメ
リュウキュウヤマガメ
サシバ
ヤンバルテナガコガネ
コノハチョウ
ヨナグニサン

● ヤンバルテナガコガネ(国指定天然記念物)
沖縄の動物「ヤンバルテナガコガネ」

ヤンバルテナガコガネは1983年に発見され、翌年、当館の黒沢良彦博士によって新種として記載された、日本最大の甲虫である。
昭和60年に天然記念物に指定された。雄の体長は62mmに達し、前脚は前方に長く伸びて先端近くに鋭いトゲがある。
地元で山原(やんばる)と呼ばれる沖縄本島北部の山地のみに分布する。
幼虫はイタジイなどの古木の朽ちた部分を食べて生活し、成虫になるまで2~3年を要する。ダムや林道の建設などによる原生林の伐採で生息地が減少しており、絶滅が心配されている。 

更に詳しく!!
http://www.pref.okinawa.jp/okinawa_kankyo/shizen_hogo/rdb/sp_data/l-01124.html

スポンサードリンク

沖縄本島 お役立ちリンク集
インターネット生活で便利・快適に過ごす為の番外情報です。
 右は沖縄情報お役立ちリンク
HOME | サイトについて | リンクについて | 相互リンク | ご感想 | ご意見・お問合せ | メルマガ | サイトマップ

Copyright; 2005-2006 Uchinaguchi All rights reserved